最新型【列車ドール】についての考察

今回は所謂【列車ドール】について書いて行こうと思います

まずデッキの中核となる列車パーツからご紹介

 

深夜急行騎士しんやきゅうこうきしナイト・エクスプレス・ナイト

f:id:PsychoJigsaw:20160621144833j:plain

効果モンスター

星10/地属性/機械族/攻3000/守3000

このカードはデッキから特殊召喚できない。

また、このカードはリリースなしで召喚できる。

この方法で召喚したこのカードの元々の攻撃力は0になる。

 

妥協召喚できるレベル10です。

後述するデリックリーンや転回操車によって即座にランク10へ繋げる事ができます。

 

重機貨列車じゅうきかれっしゃデリックレーン

f:id:PsychoJigsaw:20160621144842j:plain

効果モンスター

星10/地属性/機械族/攻2800/守2000

「重機貨列車デリックレーン」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:自分フィールドに機械族・地属性モンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。

このカードを手札から特殊召喚する。

この効果で特殊召喚したこのカードの元々の攻撃力・守備力は半分になる。

②:X素材のこのカードがXモンスターの効果を発動するために取り除かれ墓地へ送られた場合、

相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。

そのカードを破壊する。

 

前述したエクスプレスナイトや後述するシェキナーガに合わせて①の効果でSSし、

ランク10を立てるのが主なお仕事になります。

②の効果も地味に役立ちますのでお忘れ無きように

 

無頼特急ぶらいとっきゅうバトレイン

f:id:PsychoJigsaw:20160621144846j:plain

効果モンスター

星4/地属性/機械族/攻1800/守1000

1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。

相手ライフに500ポイントダメージを与える。

この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。

また、このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズ時に発動できる。

デッキから機械族・地属性・レベル10のモンスター1体を手札に加える。

「無頼特急バトレイン」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

 

主にシェキナーガの素材にしたり、後述する転回操車でSSしてレベル10になったところでランク10に繋げるのがお仕事になります。

墓地へ送られた際のサーチ効果も便利です。バーン効果は忘れましょう。

 

転回操車てんかいそうしゃ

f:id:PsychoJigsaw:20160621144852j:plain

フィールド魔法

「転回操車」の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。

①:自分フィールドに機械族・地属性・レベル10モンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。

デッキから攻撃力1800以上の機械族・地属性・レベル4モンスター1体を特殊召喚する。

この効果で特殊召喚されたモンスターのレベルは10になる。

この効果の発動後、ターン終了時まで相手が受ける戦闘ダメージは0になる。

②:自分の手札を1枚墓地へ送って発動できる。

デッキから機械族・地属性・レベル10モンスター1体を手札に加える。

 

このデッキ最大のキーパーツです。

①の効果はエクスプレスナイトやシェキナーガのNS・SSに合わせて発動し、バトレインをSSしてランク10へ繋げるのが基本です。

また、ハンドで腐っているカードを②の効果でエクスプレスナイトやデリックレーンに変える事もできます。

 

次に相性の良いカードを紹介します

 

f:id:PsychoJigsaw:20160621150651j:plain

キーパーツがフィールド魔法、あとは分かるな?

 

f:id:PsychoJigsaw:20160621151905j:plain

2ドローは正義。基本複数積みするカードが多いのでデメリットもあまり気になりません。

 

f:id:PsychoJigsaw:20160621150744j:plain

ダブったテラフォをドローに変える事ができます。

また、後述するSinサイエンのためのフィールド魔法かさ増しができます。

 

f:id:PsychoJigsaw:20160621150919j:plain

お手軽にSSできるレベル10です。4000打点も魅力。

転回操車・チキンレース・テラフォ・スキドレ、合計12枚体制なら腐る事も少ないでしょう。

 

f:id:PsychoJigsaw:20160621151106j:plain

f:id:PsychoJigsaw:20160621151130j:plain

列車ドールが列車ドールたる所以です。地属性・機械族・レベル10と全ての条件が整っています。

デッキ融合も可能で、普通に横に並べても強いのが長所です。

 

次に、採用するランク10モンスター達を紹介します

 

f:id:PsychoJigsaw:20160621151357j:plain

このデッキのエースモンスターです。3積み確定。

効果を受けない3200打点、弱いはずがありません。

 

f:id:PsychoJigsaw:20160621151456j:plain

ランク10では貴重な除去要員です。

基本ピン挿しになると思います。

 

f:id:PsychoJigsaw:20160621151544j:plain

脅威の2000バーンで相手に引導を渡します。

こちらもピン挿しが基本になると思います。

 

f:id:PsychoJigsaw:20160621151648j:plain

f:id:PsychoJigsaw:20160621151657j:plain

f:id:PsychoJigsaw:20160621151707j:plain

4000打点&破壊耐性持ちです、主に対青眼でのダークマター処理が主な仕事になると思います。

1ターン凌げば脅威の全体除去も可能です。

 

以上を主にしたデッキレシピがこちら

f:id:PsychoJigsaw:20160621152324p:plain

 

正直ほとんどのデッキをサイチェン無しで轢き殺せるのでサイドはかなり適当です。

一応理不尽盤面を返せるサタンクロース・闇の護封剣、ソリテイア対策のヴェーラー・DDクロウ、バック対策のギャラサイを投入しています。

 

バックが薄い現環境、個人的にはかなり追い風だと思っています。

ADSのマッチで何戦かしてみたところ、普通に環境デッキとも渡り合えたのでフルチャンあるかと…

 

以上でぼくの考察はおしまいです。

 

意見があればこちらへどうぞ↓

ジグソーは勇者である (@PsychoJigsaw) | Twitter

 

ルールとマナーを守って良きランク10ライフを!